ネズミ超音波でネズミを撃退

subpage01

家屋や家具、電気コードがかじられたり、屋根裏でバタバタ音がする、といったことが起こっていたら、それはネズミの仕業である可能性が高いです。

ネズミは小さな隙間から侵入し、囲まれている環境を好みます。


放置しておくと害虫やダニなど、人間やペットにも被害を及ぼす場合があるので、早急に対策をする必要があります。



ネズミを退治する市販品はたくさんありますが、屋根裏やキッチンなど、室内での被害である場合は、ネズミ超音波による駆除グッズがおすすめです。

ネズミ超音波器は、ネズミの嫌がる超音波や電磁波を発生させる機器で、ネズミにとって嫌な環境を作ることでネズミを追い出すという仕組みのものです。



メリットは、ネズミ捕りシートや捕獲かご、毒エサのように、ネズミの死骸を見ることがない、ネズミを処理する必要がないということです。

電源を必要とするネズミ超音波器もありますが、電池タイプのものもあり、設置に手間がかかりません。

ただ即効性のある方法ではないので、効果があらわれるまでにはある程度の時間がかかるということを知っておきましょう。
ネズミ超音波器を使用してネズミの気配がしなくなったら、再びネズミが侵入してこないように、パテや防鼠板などで隙間や侵入口を防ぐようにしましょう。
また、食べ物となるエサがある場所では、なかなか追い出すことができないことがあります。



ネズミの好む環境を作らないようにすることも、再発防止に対策といえます。